ちょっと知っておきたい生活の知恵

おばあちゃんの知恵はバカにできない、ちょっとしたコツで生活が変わる。

部屋が綺麗“ジェリーボール”がジワジワ人気!

観葉植物の土の代わりにジェリーボールで

 水で膨らむゼリーっぱい丸いビー玉のような形の商品。別名、ぷよぷよボール、アクアジェリービーズとも呼ばれているようです。そんな商品が観賞用の植物の土の代わりにすることでとてもきれいだと絶賛、水をたっぷり含んでいるので1か月に1度だけ水を与えるだけで植物を育てる手間もかからない。そして、何よりガラスの容器に入れるととても綺麗。部屋も華やぐし光に充てるとピカピカ光って癒されます。これで女子力アップは間違いない!

 

 

芳香剤としても利用

 このジェリーボールにアロマオイルをたらすと、いい匂いが広がって芳香剤としても効果を発揮します。心と体をリラックスさせるアロマ効果へ

 Twitterではミント水を手づくりするなど用途はいろいろ、バラや花など一工夫できるかも。

 

虫よけゴキブリ除けに

 このジェリーボールにハッカ油をたらしておいておくと、ゴキブリや虫が寄ってこなくなるとか、しそ科のハッカ属の多年草ハーブで虫が嫌がる臭いだそうです。

 

ジェリーボールの素材

 水を吸うプラスチック、高い水分保持性能で紙おむつや保冷剤など幅広く使われている素材。熱さまシートに使っているジェルなどかなり身近な製品、安心して使ってもいい素材でしょう。

 

まとめ

 芳香剤にしても虫よけにしてもホームセンターに置くタイプとしてすでに商品化されていたかも、虫コナーズとか成分を見ると「香料(ハーブ成分)、緑茶抽出物、吸水性樹脂、界面活性剤(非イオン)、エタノール」価格は600円ぐらい。これを買うならハーブのアロマやハッカ油の方が安くて効き目具合をみて濃度を調整できるのでこれの方が断然いい。

 個人的に考えたのが普通の植木鉢にこのジェリーボールを敷き詰め雑草防止プラス土が乾かないようにする作用で、水を2~3日上げなくてもいい。例えば旅行で家を2~3日留守にするときに活用できるんじゃないかと。

観賞用に綺麗だけじゃなく実用面もいろいろ使えるジェリーボールに注目だ!

スポンサーリンク